希望の轍

好き勝手なブログです。 IT系中心ですが、かなり脱線しますんで

カバー

JSARACカバーの件で騒いだ人の顛末

JASRAC改正?JASRACはワルモノ?カバー曲の権利


の続きですね。

で、結局、この発言をした人はほとんどのついったーの書き込みを消してしまって、
0627_1
で、締めくくられます。
何があったんでしょうねー。 

 調べてみたというかぐぐってみたら、佐山 雄太 (さーやん)さんは、
 
switcH recordsってところの代表さんなんですね

音楽で飯を食ってる人が音楽の権利を蔑ろにするようなことを発言してたら消さざる負えないわな。

で、この方がJASRACから文句を言われたのはコレについてじゃないかと。

スイッチだらけ


スイッチだらけとは?
札幌で、いや、北海道で最大級のアイドル無銭ライブ!
 
前回は、北海道のアイドル達が集結し、7時間にも及ぶ、無銭ライブを行い、
総動員数500人を突破するモンスターイベントへ成長!
 
いつも応援してくださるファンの皆様へ、月に一度の還元祭!
そして、イベントに足を運んだことのない方が、買い物がてらに体験出来るイベントとして、
注目が集まっている。
このイベントについてでしょう。
ほぼまちがいない。

いくら、無料でお金取ってないとはいえ、まんだらけでやっていようと、他人の著作物を使って人を集めてライブをしているのですから、JASRACにお金をおさめるのは当然のことではないでしょうか?

仮に500人で7時間(420分)のライブ。 1曲は5分計算で、MC分120分くらい引けば1回で60曲くらいかな。
簡易シミュレーションがここからできますのでためしにやってみると、

 0627_2
こーんな感じになりますね。

これをケチってたからJASRACからツッコミを食らって勘違いツイートになったんでしょう。

何でもかんでもJASRACを悪者にしてはいけないですよ。
ホントかわいそうな団体だわ。

よくわかる音楽著作権ビジネス 基礎編 4th Edition
安藤 和宏
リットーミュージック
売り上げランキング: 78,861



よくわかる音楽著作権ビジネス 実践編 4th Edition
安藤 和宏
リットーミュージック
売り上げランキング: 108,781

JASRAC改正?JASRACはワルモノ?カバー曲の権利


これっておかしいよね?

おかしいと思えない方はちょっと考えてみてください。
もし、 あなたが頑張って作った曲があったとします。
(作詞、作曲も自分でしたものとします)
それを他人が勝手にお金を取ってライブで歌ってました。
腹が立ちませんか?
勝手に自分の作った曲を使って金を集めたのだからそこからお金もらう権利はあるよね?

そのお金を徴収するのを代行してくれてる日本の最大手が、
一般社団法人日本音楽著作権協会(JASRAC)
です。
今は他にもありますけど、詳しくは自分で調べてください。

JASRACって何してるの?っていうのは、ざっくり言うと、
・権利者(作詞者、作曲者、音楽出版者)から権利を信託してもらう。
・その権利を一括管理して、無許諾で使われてないかどうかを監視する
・各方面で音楽が使われた場合に使用料を徴収する。
・集めた使用料を権利者に分配する。
・分配するお金からそれ相応な手数料はもらうよ。(運営資金)

てな感じです。

で、カバー曲云々の話に戻ります。
カバー曲を歌うことを禁止したらどうなります?

JASRACとしては、せっかくお金を徴収するチャンスを潰すわけですよ?
そんなアホなことしますか?


それに信託っていうのは、受託側(JASRAC)は受益者(作詞、作曲、音楽出版者)の利益のために行わなければならないという義務(忠実義務)があります。これは信託法っていう法律に明記されてます。
カバーを歌うな!!ていうのは信託法に触れそうな気がします。
私は法律家とかではないので詳しくは知りませんけどね。



でも、別な見方もあります。
音楽著作権には各種隣接権がありますが、JASRACは原盤権を管理してません。
原盤権って何?簡単に言うと、レコードやCDを作るため、作った人のための権利ってやつになります。
楽曲を演奏した人、歌った人、音を調整した人、それに関する費用を出した人の権利ってやつです。
これは各種音楽出版者やレーベル会社とかが持ってます。
なので、こんなことが発生します。
YouTubeに上がってる楽曲です。
ClariS の ironyです。


これはYouTube上ならJASRAC的には合法です。
この曲の著作権使用料はYouTubeが包括契約って形で一括支払いしてます。
映ってる映像も問題なさそうですし。


これはJASRAC的にはOKですけど違法配信になります。
この楽曲の原盤権(著作隣接権)を持っているであろうSME Recordsの権利を侵害してますから。
ま、本編映像を切り貼りしてるのでそっちがわからでも違法だからダメだねって言われます。


これもJASRAC的には合法ですけど、多分違法配信になるんじゃないかと。
歌ってるのはボーカロイドですけど、もし、オリジナル・カラオケをCD音源使ってたらその原盤権を侵害してます。

つまり、YoTubeやニコニコ動画でこういうのを公開する場合、
自分で歌って演奏してればJASRAC的にはOK。
それ以外は著作隣接権の中にある原盤権の侵害になる。

ってことになります。

で、また最初に戻りますけど、CDで売ってる楽曲の中に入ってるカラオケ版を使用してライブでお金取って歌う。というのがダメですよね。

通信カラオケの音源使えば?って思う方。コレだってダメです。通信カラオケ用の音源作った方にだって原盤権は存在します。

多分この発端というのは、原盤権を使ってブイブイ言わしてる日本レコード協会がなんか動くぞってことなんじゃないかと思います。
要は、ライブハウスとかでCD音源のカラオケ使って歌うライブでお金取ってたら、JASRACにも原盤権の所有者にもにも本当は使用料を払わないとダメです。それをやってないからきっちり取るよ-ってことなんじゃないかと。
なんか当たり前の話になってしまった。

長々と書いてきたけど結論。

音楽で金儲けするんなら、権利者にちゃんと使用料を払いましょう!!

これですな。

それと、

音楽に関わる人達は、ちゃんと音楽著作権の勉強をすべき!!

だと思います。
 
 

よくわかる音楽著作権ビジネス 基礎編 4th Edition
安藤 和宏
リットーミュージック
売り上げランキング: 78,861



よくわかる音楽著作権ビジネス 実践編 4th Edition
安藤 和宏
リットーミュージック
売り上げランキング: 108,781

俺の妹がこんなに可愛いわけがない (12) (電撃文庫) エロマンガ先生 妹と開かずの間 (電撃文庫) エロマンガ先生 (2) 妹と世界で一番面白い小説 (電撃文庫)