希望の轍

好き勝手なブログです。 IT系中心ですが、かなり脱線しますんで

PC

知らなかった Google画像検索 画像で検索できるんだ その1

一つ前のやつ

日本国憲法を口語訳してみたら って本が面白い
http://kibou21.blog.jp/archives/1004055531.html

を書くときに
f512621f4d69bf6b8b8c3a7e0b6eb0ad21beba28



をAAで書こうと思ったんですが、どーせずれるだろうからとGoogleセンセの画像検索を使ったんですよ。
a22a8991c978590a8fdcb9921bf212cb85524efa

普段はChrome使ってるんですけど色々消すのが面倒なんでFirefoxでやってます。
とりあえず検索しますよね
60fd372b6a0e7c5d6a4bfb611455f8e80a597f35

こんなかんじになりました。
で、めんどくさいのでそのままドラッグアンドドロップでデスクトップに保存しようとしてみたらば、
1f7785e2e1f32736cfee26e46cd78a154802bac1
こんな画面が出ました。

つまり、
Google画像検索は、画像からも検索できる
みたいです。初めて知りました。
オフィシャルにもあったので

画像で検索
http://www.google.co.jp/insidesearch/searchbyimage.html

どうやら2013年6月くらいからあったみたいです。知らなかった。

 

Google Chromecast きましたねー

速報:Google Chromecast を5月28日国内販売。価格は4200円。dビデオやauビデオパス対応
http://japanese.engadget.com/2014/05/26/google-chromecast-5-28-4200-d-au/


だそうです 。
待ちくたびれました。

要は、こいつをHDMI端子のついてるテレビにつけると、PCやスマホからWifi接続でコンテンツを表示できますよーって事。

それにGoogleChromeの動画再生をTVに出力することが可能になる。

実際にアメリカから買ってすでに使ってる方もいます。

Google製HDMIスティック「Chromecast」開封の儀&ファーストインプレッション
http://juggly.cn/archives/92238.html


とりあえず速攻買って楽しんでみたいと思ってます。

SSDの賢い使い方

SSD安くなりましたね。

それに最近のはすげー安定してるし。
それでも怖がる人いるみたいですけど。

私も当然使ってます。
なんと言っても速さは力ですよ。

運用方法?難しく考え過ぎですって。

容量少ない?とか言う方がいますけど、そういう時はHDDと共用すればいいだけです。
今までだって足りなければHDDを増設したりして対応してたわけですから。

デスクトップPCなら

SSD:起動、OS、頻繁に使用するアプリ
HDD:データ、 あまり使わないアプリ

にすればいいだけです。

マイドキュメントとかはどーするの?と質問されるんですが、簡単ですよ。
OSのインストールが済んだ状態で、ドキュメントの保存先を変更しちゃえばいいだけです。

あらかじめ、ここにするんだーって場所にフォルダーを作っておくと楽です。
その後に、プロパティから場所を指定します。

0525_1

で、移動を選択すれば、新しく指定した場所に今まで入っていたファイルが移動します。
これで完了です。

HDDも安くていいわーホント。
2Tをもう1本買おうか悩んでます。
 
Transcend SSD 2.5インチ SATA3 6Gb/s MLC採用 256GB 3年保証 TS256GSSD340
トランセンド・ジャパン
売り上げランキング: 644

R2D2 バーチャルキーボード


REALFLEET imp. R2D2 バーチャルキーボード IMP-101
imp (2014-08-20)
売り上げランキング: 97
なんだか面白そう。
 

コレガの新しい無線LANルーター CG-WLR300NX


コレガ、11n対応無線LANルーター「CG-WLR300NX」発売、標準価格3100円
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20140417_644911.html


といった感じで、 記事が配信されてました。

「CG-WLR300NX」
画像はインターネットウォッチから拝借。

見えるところが日本語表記っていうのはいい感じですな。
下手に英語とかにしちゃうとわからん人は手に取らないから。

値段も3000円切る感じみたいですね。

すでにWebPage上にマニュアルも公開されてます。

CG-WLR300NX らくらく導入ガイド(6.48MB)
http://corega.jp/prod/wlr300nx/pdf/wlr300nx_qig_a.pdf


詳しいマニュアルも公開されたら読んでみて購入を考えてみようかと思ってます。

多分Amazonから買うんだろうな。


 

Windows8でウインドウ枠の幅を調整したい。というか太すぎ

**注意**
この内容は、別ブログで書いていたものを引っ越しがてら書きなおしています。
2013年5月に書いてます。
取り込んでる画像はWindows8のものです。
Windows8.1では微妙に違う可能性があります。


Windows8で、表示されてるウインドウ枠の幅を変更しようと設定項目を探してみたのだけれど、見つからない。
探し方が足りないのか?と、思った。
レジストリをいじればいいのだろうけど、それも面倒。

で、ぐぐってみたりいろいろしてみたけれが

 レジストリをいじったほうがはやい

ということがわかった。
Windows7のエアロ絡みで設定項目が消えてったんだろうなーと思う。

いじるキーは
HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop\WindowMetrics
PaddedBorderWidth

標準だと "-60"になっていたのでとりあえず"0"に書き換えてみる。
その上で再起動。(シャットダウンではダメ)
無事細くなりました。

http://answers.microsoft.com/ja-jp/windows/forum/windows_8-desktop/%E3%82%A6%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%A6/32b87c4e-95e2-406d-9172-f726e73a649d


分かる人はこれで大丈夫でしょうけど一応手順。

**注意というか警告**
ここから先は自己責任で、おかしくなっても責任は取れません。
つーか、このくらいのことでビビるならあきらめたほうがいい。


1.レジストリエディタを起動する
 起動させ方はいろいろありますけど、
左下で右クリックー>ファイル名を指定して実行(R)
でいいっすよね?
d2f8ba8c777945d8b4c06baa7afd5054e4a36756[1]

ま、お約束のでてきます。
regedit
と入力してOK押すなりエンターキーを押せば動きます。
5d8641316c103897c1d7466e4189c94b22708f40[1]

Windows8のお約束で、変更を許可しますか?いいですか?って聞いてくる場合はOK押してください。
押す度胸がない方はやめたほうがいいです。

2.場所探す
エクスプローラと一緒で左側クリックしていけば多分でてきます。
 HKEY_CURRENT_USER\Control Panel\Desktop\WindowMetrics
焦らずゆっくり探せば大丈夫。(多分)
f76bbd92e41138fd2398112fcef2df58f5e548e4[1]

で、みつかりました。-60の値が入ってますね。
bdabf8a82771fc78618257f7e0b817795aa5683f[1]

3.書き換える
メニューから
編集(E)-> 修正(M)か、ダブルクリックすると、こんなふうになるので0に書き換える。
3cf264cbeded7101f359d1126bc51ed652fe425c[1]

4.レジストリエディタを終了させる

5.PCを再起動させる
必ず再起動してください。電源を切るではダメ。
理由はWindows8 高速スタートアップで調べるとわかります。

ま、こんなもんでウインドウ幅が細くなります。

WindowsXPからのデータ移行するには?

**注意**

検索できた方へ。
ここには移行ツールの話とかはまったくありませんので注意ね。
下手にそういうツール使うくらいなら、必要なデータをバックアップして新しいOSをインストールすべき。
時間はかかるけどそれが確実です。
:::::::::::

いろんな方法あるかと思いますけど、一番手っ取り早いのは

 まるまるバックアップとっちゃう

これが一番でしょう。
デスクトップPCで中身に余裕があるのならばHDDを物理的に新規で購入、そこへOS入れちゃうというのが楽。

でも、ノートPCだとどーするの?
ふた昔まえだったら。
・CD-RやDVD-Rにバックアップ
ってのが主流でした。

一昔前なら
・外付けHDDにバックアップ
・USBメモリにでもバックアップ
ですかね

今なら
・外部のストレージサービスにバックアップ
ですかね。

CD-RやDVD-Rを焼くのは面倒、外部はちょっとこわいって方もいるでしょう。
やっぱりお手軽なのはUSB接続のHDDやUSBメモリですね。



個人的にはこんなのがいいと思います。
選んだ基準
・そこそこな値段
・補償がしっかりしてる(物理破損時、中身の補償はない)
・アクセスランプがある

てなところでしょうか。
アクセスランプがあると、うっかりファイル操作中に取り外すってことがないので安心できます。

あと、USBメモリは過信してはダメですよ。
ものはいつか壊れます。

外付けHDDだったらば、



こんなのどうでしょう?
2テラバイトあればまず大丈夫でしょうし。

あと、USBの数が足りない場合はHUBも必要になりますね。



個人的にはこれがおすすめかなー。
値段も安い。
HUB本体にケーブルが直付けじゃないので、A-MiniBを買えば伸ばせる。

USBメモリも、HDDも、自分で必要だと思う容量のものを購入。
PCへ接続してフォーマットする。
まずPC内にあるいるかいらんかわからんけど必要そうなデータをコピーする。
(これが大事)

 その上で思い切ってOSのクリーンインストール

で、まっさらになったPCへUSBメモリ、HDDを繋ぐ。
そして改めて必要そうなデータのみPCへコピーする。

これでスッキリですね。
今度実際にやってみようと思ってます。

特殊なソフトとかあったほうが楽かもしれませんけどね。
なんだかんだとパソコンを20年以上使ってきましたが、特に困ったことはなかったですね。

とにかくバックアップだけはきっちりと取ってからやれば何とかなります。

ま、OS入れなおすとアプリケーションやドライバ関係まるっと入れなおしですからそれが大変なんですけどね。




 

日本語ワープロ 一太郎の強さ


一太郎2013 玄 特別優待版
ジャストシステム (2013-02-08)
売り上げランキング: 61


一時期は日本国内でワープロソフトと言ったら一太郎でした
さすがに今はワードになりました。

でも、一太郎のよさってのはあるんですよね。

最近は自宅で込み入った文書を作るってことが殆どなくなったのでインストールしなくなってます。
Officeもソフトは買ってあるんですけどインストールしてないです。

あ、この前検証用に2003を入れたままか。

私が初めてワード使ったのは学生時代、1995年、WindowsNT3.5の時でしたからVer5.0かな
その頃はとりあえず日本語化しただけでした。
文書作成の習慣がまるで違う中無理やり使ってました。

その当時から一太郎は国内シェアは独占状態。
初めて使ったのはVer3.0だったので、1990年くらい。

日本人的な文書作成は明らかに一太郎のほうが上でした。

今となっては寂しい限りですけど、日本人的な文書を作るなら一太郎のほうがいいですね。

縦書とか組文字、日本人的なレイアウトとかは一太郎のほうが便利。
それ以上高度なことするならInDesign使いますから。

一応ユーザーです。
3年に1回くらい新しいバージョン買ってます。

次のバーションの発表もあったので、そろそろ準備をしておこうかなと。